DTI sim解約

   2017/01/02

DTIのsimカードサービス、ServersMan SIM 3G 100を解約しました。

解約に至るまでの備忘録。


契約期間は2012年9月上旬~12月末。
11/23に他社simが届いて以降使っていないので、実質利用したのは2か月半。

初期費用と合わせると月額およそ2000円近くに相当。
高速化はしてないのでオプション料金は無し。


DTI simの通信状況として使用開始の9月は満足できてずっと使うつもりでいました。

遅いなりに多少待てば普通にブラウジングできたし詰まることもなかった。
何より月490円は安い。

使用頻度が少ないので気づかなかったが、11月には重くてページが開かないことがあり、ひどいとページ真っ白のまま止まる。
それから10日間くらい頻繁に使って様子を見るも改善なし。
単なる通信不具合やメンテナンスとは違うようだ。

ブログをいくつか見てみるとDTI使用者が「遅くなった」とやはり書いてある。

ある日Nexus7にテザリングしてメールチェックしようとしたら、メールを取得できずにエラー表示。
これで解約を考えました。

そこまで他社のsimを使う予定は無かった。


誤解のないように書くとDTI simもブラウジングやメールチェックできます。
できますが体感的に遅い。地図だと5~10分は滲んでボヤけたままな感じ。

加えて重たくてブラウジング止まる割合が多いので実用レベルとしては相当キツい。
速度計測結果は酷いと4kbpsとか。

いくら安いと言っても必要なときに通信が止まってるかもしれないリスクがあるのでは契約してる意味がない。

11/23以降DTI simは使ってないので、現在の通信状況がどうなのかわかりませんが、仮に速度が戻っていても、再び3か月後に遅くなるリスクは否めません。

解約までの経緯は以上。

DTI ServersMan SIM 3G 100の記事一覧



スポンサーリンク