b-mobile X SIMで通信量増、値下げ

 

日本通信の格安SIMであるb-mobile X SIMがサービスを拡大する。

6月1日から新パッケージ発売開始予定であるが、既存ユーザーには
まもなく先行して適用開始。


月額900円で1.01GB、3つのプランから毎月選べる格安SIMが通信量拡大
(ケータイ Watch 2014/4/17 13:49)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140417_644840.html

プランI
データ通信量600MB→月1.01GBへ増量
(IIJより0.01GB多い)

プランN
月額934円→値下げで月額900円
データ通信量は1日40MB→51MBへ増量
(NTTコミュニケーションズより1日1MB多い)

プランB
変更なし

※新パッケージ6月1日発売予定

※既存ユーザー4月25日から適用


<b-mobile X SIM>

プランI (アイ)
データ通信基本料
900円
高速通信:1.01GB/月

プランN (エヌ)
データ通信基本料
900円
高速通信:51MB/日

プランB (ビー)
データ通信基本料
1,505円
高速通信:2.2GB/月


わずか0.01GB、1MBの優位性というのは、明らかな対抗意識なのはわかりますが、
どうにも微妙な設定の印象。

サービスを拡大する企業努力はよいと思うのですが、これだと再度越されるのも
時間の問題と言えなくもありません。

しかし、既存ユーザーにとってはうれしい改善でしょう。

以前の記事)
日本通信 b-mobile X SIM、各月プラン変更可
OCN モバイル ONEが1日50MB、月額900円に
U-mobile*d、月額714円simカード



スポンサーリンク