【レビュー】モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785┃SIMロックフリー

   2017/01/28

モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785を購入したのでレビュー。
モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785外観

仕様

モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785

メーカー型番:AC785-100JPS
JANコード:0606449109108

デュアルバンドWi-Fi対応いつでもどこでも繋がりやすい 2.4GHz/5GHz
1.77” カラー液晶 見やすい画面で、一目で端末のステータスがわかる
本体、Web、専用アプリの3つのUIでAirCardの設定・管理ができます
iOS/Android/KindleFire/Windows Apps対応
LTE FDD/TDD Cat 4 B1, B3, B5, B6, B9, B19, B21
Wi-Fi仕様:Wi-Fi802.11b/g/n
データ使用量メーターあり
連続通信時間10時間以上
連続待機時間300時間
着脱式 2000mAh リチウムイオンバッテリー搭載
SIMカード:マイクロSIM

ネットワークテクノロジー

FDD LTE Rel.9 Category 4, Carrier Aggregation 無し
4G LTE: Band 1(2100), 3(1800), 5(850), 6(800), 9(1700), 19(800), 21(1500)
3G HSPA+: Band 1(2100), 5(850), 6(800), 9(1700), 19(800)

国内で使用可能なバンドは以下となります

4G LTE: Band 1(2100), 3(1800), 19(800), 21(1500)
3G HSPA+: Band 1(2100), 9(1700), 19(800)
対応SIMカードはNTTドコモネットワーク対応SIMのみとなります。

Wi-Fi 仕様

Wi-Fi 802.11 a/b/g/n, 2×2 MIMO
デュアルバンドWi-Fi 2.4GHz/5GHz*
マルチSSID/ゲストWi-Fi サポート
WPS対応
* 本製品の5GHz 帯の屋外での使用は電波法により禁じられております。

ディスプレイ仕様

1.77”液晶カラーディスプレイ
データ使用量メーター
4G/3Gネットワーク情報/状態表示
Wi-Fiネットワーク情報/状態表示
バッテリー残量表示
基本的なWi-Fi 設定
アラートおよびお知らせ表示

対応SIMカード

マイクロSIM

動作確認済みSIM一覧
パナソニック Wonderlink
DMM mobile
ぷららモバイルLTE
BIGLOBE
OCN モバイル ONE
FREETEL
IIJmio
NifMo
U-NEXT(U-mobile)
TNC(モバイル4G/D)
mineo ドコモプラン(Dプラン)※1
@モバイルくん。LTEデータプラン
※2
@モバイルくん。音声プラン ※2※3※1. mineo auプラン(Aプラン)はサポートしておりません。
※2. 3Gプランは利用できません。
※3. データ通信のみが利用可能です。

APN設定情報一覧はこちらをご覧ください
APN設定方法について詳しくは、ユーザーマニュアル(P13)をご覧ください。

バッテリー仕様
着脱式リチウムイオンバッテリー(2,000mAh)
連続通信時間 10時間
連続待機時間 300時間

セキュリティ
暗号化Wi-Fiセキュリティ
WPS対応
ゲストWi-Fiネットワークの作成および編集
接続しているWi-Fi端末の確認およびブロック
Web管理画面もパスワードで保護
Wi-FiもしくはUSBテザリングの切り替え

外形寸法
109.9 mm (長さ) x 68.9 mm (幅) x 14.6 mm (高さ)
本体重量 127 g

動作環境
動作温度: 0 ~ 35° C
保管温度: -10 ~ 60° C

購入した理由

なぜ購入したのかという観点から、このAirCard AC785
の特徴を要約しますと、

  • SIMロックフリーのWiFiルーターとして最大15台の端末を接続
  • モバイルで持ち歩くサイズ
  • 通信は格安SIMをセットし、LTEおよび3Gで通信
  • プラチナバンド通信可能
  • 連続10時間通信可能

要はスマホのテザリングで行っていることですが、これを専用の
ルーターとすることで、待機時間も長く、通信時間も長く、
結果としてスマホのバッテリー節約にもなる。

少し細かな話になりますが、LTEの周波数700〜900MHz帯をプラチナバンドとも呼びます。
回り込みができるので場所にかかわらずつながりやすい。
docomoではBand19となりますが、AC785で通信可能。

サイズと使い方

バッテリーを装着して蓋を締めてサイズを実測してみました。

サイズ:11cm×7cm×厚さ1.4cm
重さ:125g(バッテリー装着済)

コンパクトで扱いやすい。
待機時間300時間で通信は10時間できますので、出かける前に電源ONにしたら
カバンに入れっぱなしで、スマホ、タブレット、パソコンがまるで自宅や職場のように
いつでもどこでもすぐに使えるようになります。
(※初期設定は必要)

モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785電源ボタン

モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785の側面にUSB

初期設定

初期設定としては格安SIMをAirCard785にセットしてからAPN設定をして開通。
なお、言うまでもありませんが
格安SIMは付属しません。
別途ご自身でSIM契約してください。

逆に今お持ちの格安SIM、契約中のものがあるならそれを使えばよい。

今回使った格安SIMは、U-mobile(ユーモバイル)データ専用SIMであり、
既にマイクロSIMで契約中でして、白ロムスマホHW-01Eで運用していたもの。

取り出してAirCard785にセットしました。

NETGEAR AirCard AC785裏面バッテリーカバーはずして

アプリ

専用アプリがあります。
GooglePlay、iOS、Amazon

初期設定であるAPN設定を行ってAirCard785を開通させることができる。
その他にも接続台数を確認したり、リモート操作で電源OFFにできる。

管理画面をパソコンから

パソコンのブラウザからAirCard785の管理画面へアクセスできます。
自宅や職場のルーターの管理画面を扱ったことがあるならおわかりいただけるでしょう。

APN設定はもちろんのこと、管理画面のパスワード(adminPassword)や、
SSID、暗号化キー(セキュリティキー・接続パスワード)も変更できる。
他にも設定項目多数。

APN設定方法

★アプリ
※ スマホにアプリをインストールしておく。
※スマホWiFi設定でAirCard785へ接続する
(SSIDとパスワードはAC785ディスプレイに表示あり)

メニュー(左からスワイプ)
設定
ネットワーク
APN
「+」(右下)
APN情報を入力する
(※格安SIM公式サイトを参照)
[追加]タップ(最下部)
[はい]
(もう一度開いて)
[デフォルトを設定](最下部)

★パソコン
※パソコンWiFi設定でAirCard785へ接続する
(SSIDとパスワードはAC785ディスプレイに表示あり)
ブラウザで192.168.1.1へアクセス
パスワード入力(adminpassword、本体裏面に記載)
[設定]左メニュー
[ネットワーク]タブ
[APN]をクリック
APN情報を入力する
(※格安SIM公式サイトを参照)

使用可能端末一覧

AirCard785にWiFi接続して動作確認した端末は以下の通り。

P8lite(スマホ)
HW-01E
iPhone5
Chromebook C300MA(パソコン)
Acer iconia w4-820(8型Windows)

自宅や職場のルーターに接続できている端末ならば、
問題なく使えると考えてよいでしょう。

【レビュー】AirCard AC785を2週間使った感想

モバイルルーターNETGEAR AirCard AC785のファーストインプレッション。
ただ、この記事を書いている時点で既に2週間程度は使っていますので、
初期段階でのレビューとなります。(使用開始2016年12月25日)

バッテリーは長時間で、確かに10時間近く通信できてると思います。
出かける前に電源ONしておけばカバンの中でつけっ放しで電池不足なし。
待機時間は300時間となっているものの、帰宅後に電源OFFにします。
3日(3回)くらいは充電不要で連続使用できる感じ。

ただ充電時間がやや遅め。
80%程度までは1~2時間程度で早いですが、その後が90%まで1~2時間、
100%まで1~2時間といった感じ。
充電のUSBを接続しますと強制的に電源ONになりますので、そのまま電源を
切って充電したとしても変わらず。
しかし80%あれば8時間は使えますから問題ありません。

通信状況、LTE通信やWiFi接続は感度良好、快適な使い心地。
コンパクトで軽いサイズ感も問題なし。

カバンの中に入れたままでも通信はできていますし、熱もわずかなので
心配ありません。

管理画面や専用アプリもよい。

総合評価として満足。
特に問題や支障なく普通に使えるというのが素晴らしいこと。

モバイルルーター最新機種のような格安SIMの2枚挿しデュアルなどでは
運用できませんが、お値段も下がっていますし、得体の知れないメーカー
のルーターと比較しても安心感がある。

なお、Netgearはネットワーク機器やハードウェアを作る老舗企業。
無線LANのWi-Fiルーターも多数開発、販売している。

2017年としては最新のモバイルルーターではありませんが、
実売価格が1万円弱なのでコスパはよい。
(管理人はAmazonセールで9180円で購入できた)
購入を迷っている方にはおすすめしたい。

なお、マイクロSIMカードです。
ナノSIM+SIMアダプタですとAC785へのセットで装着感が固めで
セットの難易度上がるのでやや注意。(使えている方もいる模様ですが)

関連記事

格安SIM通信速度調査2016年12月末┃MVNO実測値比較
格安SIM通信速度調査2017年1月末┃MVNO実測値比較
U-mobile MAX 25GB┃大容量の格安SIMで安い、通信量比較で激安
ユーネクスト U-mobile*d SIMパッケージを購入
U-mobile*d SIM利用手続き



スポンサーリンク