ServersMan SIM 3G 100の3G Unlimitedの速度

   2017/01/02

DTIのServersMan SIM 3G 100はsimの100kbpsベストエフォートサービスだが、追加料金を支払えば、一時的に制限が解除される仕組みがある。
制限無し、つまり100k以上に高速化。

それが3G Unlimitedというオプションとしての速度切り替えサービス。

専用アプリを使って追加金チャージしたり、
「制限limited」←→「制限解除Unlimited」切り替える。
今のところAndroidのみ対応。
今後他でもできるようになるらしい。


管理人は使ったことありませんが、P-01Dにアプリだけはダウンロード済み。
とりあえず100kbps制限でメールとか最低限の使用が普通にできているので、制限解除の必要性を感じないまま。

どのくらいの速度がでるのか?高速になるなら追加金も払っても構わない。
ドコモFOMAだから理論値ではエリアによりベストエフォート14Mbpsか7.2Mbpsか384kbpsだろうか。

実測値が気になる・・・・・・・


リサーチしてみたが、アンリミテッドしているブログなかなか見つからず。
これって制限解除してる人がとても少ないからかも?

利用者はこれに速度は求めず、安く毎月維持できることを重視ということか。
自分も同じですね。(^^

WiMAX、イーモバイル、公衆無線LAN、今ならLTEなどの高速モバイル契約を
併用していれば、それらが接続不可のときだけ低速でもDTI simでメール他最低限はこなせる。


ServersMan SIM 3G 100のUnlimited、高速化アンリミテッドしたブログ記事を探しました。

参考にさせていただいたブログ記事から、実測をまとめますと、

平均して
400~500kbps

遅くとも、200kbps以上
早いとき、1~1.5Mbps

最高速は、3.2Mbps?

但し、同じ場所、同じ日でも、かなり計測値が異なるようで相当不安定な回線状況。
出たとこ勝負的な速度になる模様。

おおよそ400~500kbps前後で、最低でも200kbpsは出るっぽい。
2M、3Mbps以上は期待すべきではないが、調子がよければ1Mbps越は普通にある。
(4Mbps以上は不可能。)

追加金をかければ通常の50~80kbpsが約3倍以上の速度には向上するということに。


200kbpsが確定的だとしても通常のリミテッドと体感速度はあまり変わらないかも?

1Mbps越えればかなりサクサクであろうし、ノートパソコンで使用することも見えてくるくらいだから、いつでも積極的にアンリミテッド使いたい。
でもこんなに細かに速度の幅があるのだったら、あてにならなくて高速化の魅力に欠けるかな?


あと、問題点がもうひとつ。
混雑時には制限解除モード自体に人数制限があるようなので、「ここは、いざ高速で」という肝心なときに高速化ONできない可能性が残っている。

例えば急いで目的地へ行くのに地図をサクサク見たいとか、どうしても今すぐにここで見たいYouTubeの動画があるとか、大きめのファイルをダウンロードする必要に迫られたとか、
そんな時に高速化しようとしたら断られできない、しかも高速化できても200kbpsだったらしょうがないですね・・・・・・・

逆にいつでも必ず高速化できて1Mbps越えが約束されてたら、ガシガシUnlimitedという手も?
平均5Mbps以上とか。
あり得ないか、しかもすぐに追加容量使いきっちゃうし。(汗

上のブログ記事の方々も総じて、これを今後、積極的に使いたいとはあまり言っていないようです。


利用価値があるかわからないが、いつか自分もアンリミテッド体験(^^をしてみたいと考えている。
アプリも既にダウンロードして、少し操作してるし。

※注※上記の記事内容は2012年10月6日時点のものであり、速度の情報はDTIサービス開始2012年8月~2か月間に測定されたものを参考にしています。

DTI ServersMan SIM 3G 100の記事一覧



スポンサーリンク