P01-D無線LAN機能の復活

   2016/12/28

P01-Dの無線LAN機能が改めて使えるようになった。

この端末はsimカードで通信するために購入した白ロム携帯だが、いつしか無線LAN機能が使えなくなっていて、解決策が見つからず、WiFi使用に関しては放置されていた。
P-01D ecoモード

家のWi-Fi、公衆無線LANともにダメ。
もちろんsimでの3G通信は問題なく使えている。

これを解決できたので備忘録。


まず、無線LANが使えないとは、どのような症状かと言うと、

・WiFiにアクセスポイントの表示が重複しておかしい
・WIFiのアクセスポイントを選択しても接続不可、弾かれる
・WiFIのアクセスポイントに接続した後、
30秒くらいした後、強制的に切断される
・入力したはずの暗号化キー(WEPなど)が、
しばらくすると消えてしまう

などといった不具合


ここで不思議に思うのは、P01-D購入した当初は使えていたこと。
これをヒントに考えた。

P01-D購入

WiFi使用(家、公衆無線LAN)
使える、正常

DTI sim使用開始

WiFi使用不可能(家、公衆無線LAN)

仕方なくsim(3G通信)のみで使用

楽天simカードに入れ替え

やはり家のWiFiで使えない

この時系列で判断すれば、simカード装着が原因かな?と思った。
つまり3G通信を優先するので無線LANが強制切断されるとか?という仮説。


結局、これが正解だった模様。

P-01Dからsimカードをはずしてみたところ、問題なくWiFiで通信できた。
(だからアプリもダウンロードできる。)

同じような症状の人、一度simカードをはずして試してみてほしい。
(他のスマホでも不具合あったら同じ原因かも?)


最後に注意事項。

外で公衆無線LANのときだけsimカードを外すのは現実的ではない。
というか止めておいたほうがよい。
本体からカバーを外し、電池パックをはずし、simカードを・・・・・、いつかsimカードを失くすだろう。

そういう意味ではたとえ自宅であっても、小さなsimカードの扱いは慎重にしたい。

自分はどうしても必要なアプリをダウンロードするときだけ、家のWiFi環境下でsimカードを一時的に外すことにした。



スポンサーリンク