OCN sim1週間 (OCN モバイル エントリー d LTE 980

   2017/01/03

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980を使って1週間になっています。
白ロムスマホ P-01D docomoで使用。
テザリング:Nexus7、iPod touch、ノートパソコンで使用。


<使用>

使用確認できたもの。

ネット(Web閲覧)、メール、Twitter、Evernote、
radiko、YouTube、速度計測、


<速度制限>

どの時点で速度規制に入るのかはわかりません。

アプリMy Data Managerで確認すると、ほぼ30MB前後で規制された
と思われる速度になりますが、稀に24MBくらいで180kになったときもあれば、
39MBになってもまだ数メガ出たときもありました。

当然、OCNではジャスト30MB時点で規制をかけているのでしょうから、
アプリのほうでズレが生じているのだと思います。


<速度>

ランダムに速度計測してみたところ、最高で数メガ、遅くて700kbps、
おおよそ1Mbps前半くらいの速度かなと。
楽天simだと昨年の11月末の最高速で満足だった頃に近い。

規制に入ると最高で250kbps、遅くて100kbps。
おおよそ200kbps越え。

200kbpsベストエフォート下で、実測80とか120ではなくて、200前後~
250とか出るのは素晴らしいと思います。

DTI simの100kベストエフォートが最高で90kbps、平均40~70kbps、
最終的に5kbpsだったので、
低速の格安simとして比較すると、OCNが断然いい。


<使用感>

体感速度としても極めてスムーズにブラウジングなどできる。
スマホやタブレットで使うには問題ないレベル。
速度が出ているので当然と言えば当然である。

高速と制限下も使用感はそんなに変わりない感じ。

パソコンだとややもっさりした感じはするものの、実用範囲内。

時間帯では、夜の19~23時頃はやや遅めに、メガを割ることがしばしば
あったような気がします。使用上問題はありませんが。


<感想>

1日ごとの通信量規制で毎日0時に高速容量が戻るので、予想通りストレスが無い。
通信量をほとんど気にしなくなりました。

それと、以前使っていた楽天simとDTI simとの最大の違いは、Youtubeが見れること。
しかも速度制限下に入ってもまだ見れるから拍子抜け。
動画は基本的にWiFiで観るから必要ないけど、見れるという選択肢がうれしい。

もちろんradikoも制限あるなしどちらでもクリアに途切れず聞けます。

総合評価は大満足。但し、今のところ、という条件付き。
その理由は楽天simもDTI simも使用開始初期は大満足だったのに、
数か月~半年くらいで徐々に速度遅延・不安定化・使用不可になったからである。

OCN simはそうなりにくいシステムだと踏んだので新規契約したのですが、
期待していても、こればかりは祈ることしかできません。(^-^;

OCNモバイルエントリーd LTE 980の記事一覧



スポンサーリンク