ZenFone 3 MaxでのSIMカードトレーの取り出し方は押す



 

ZenFone 3 MaxでのSIMカードトレーの取り出し方について
解説いたします。(動画あり)

イジェクトピン

ZenFone 3 Maxの付属品にあるSIMカードトレー用の
イジェクトピンを使います。
先端が1mm程度に細くなっている金属製のもの。
ZenFone 3 Max (ZC553KL)付属品、内容物

無ければ何か硬くて細いもので代用できるかもしれませんが、
折れたり、本体の破損につながるおそれもありますのでご注意ください。
専用のイジェクトピンを使うことをおすすめします。

取り出す方法

ZenFone 3 Max (ZC553KL)側面、カードスロット
イジェクトピンの先端を、ZenFone 3 Max側面にある
SIMカードトレー外面の小さな穴にそっと入れます。

そして本体の内部方向へ押し込んでください
Zenfone3MAXイジェクトピンを入れる
するとSIMカードトレーがバネのように、
飛び出してきます

とても簡単にSIMカードトレーを取り出せる。

ちなみにSIMカードトレー部分は端末本体と
完全に分離可能。
ZenFone 3 MaxのSIMカードとマイクロSDカード用トレー

注意点

間違ってはいけないのが、イジェクトピンで
SIMカードトレーを引っ張りだそうとすること。

引っ掛けたり、引き出そうとして、
無理にやってもトレーを出すことはできません。

むしろ本体穴部分やイジェクトピンが壊れる恐れがあります。
破損して二度と取り出せなくなったら大変です。

ZenFone 3 MaxのSIMカードトレー

ZenFone 3 MaxのSIMカードトレーには、
2つの装着場所がある。

マイクロSIMカードを装着することができ、
もう1か所には、
ナノSIMカードあるいはマイクロSDカード
のどちらかを装着することができる排他利用方式で、
最大2枚のカードが利用可能。

SIMカード+マイクロSDカードの共有スロット部分、
いわゆるコンボカードスロット。
Znefone 3 MAX デュアルSIMカードトレー、マイクロSD兼用トレー

SIMカードトレーの取り出し方 まとめ

〇 イジェクトピンを使う
〇 本体穴からピンで押し込む
〇 本体内部方向へ押す
× 引っ張り出す
× 引っ掛ける

使い方として簡単にまとめましたが、
管理人自身、このSIMカードトレーが取り出せずに、
出てこない・・・と困惑しました。

わかってしまえば何でもありませんでした。
押せば飛び出してくるのですね。

一瞬で誰でもすぐに外せるように設計されています。
余計な力や、難しいコツなど必要ありません。

SIMカードトレーの開け方がわからない方は慌てずに、
本記事のように行ってください。

動画

動画で取り出す様子をご覧いただけます。

関連記事

ZenFone 3 MaxでマイクロSDカードを内部ストレージ化してみた
ZenFone 3 MaxのWiFiとLTE(SIMカード)の通信初期設定
ZenFone 3 MaxでデュアルSIMカード設定方法、SIM2枚挿しでDSDSは?
P8 liteでマイクロSDカード取り出し・フォーマットをする方法、使い方
ZenFone 3 Max (ZC553KL)購入【レビュー】5.5インチASUSのSIMフリースマホ
ZenFone 3 Max【比較】「ZC520TL」vs「ZC553KL」 ASUS日本国内版 2017年
ZenFone 3 Maxを格安SIMセット販売で買う【比較】MVNO



スポンサーリンク