ZenFone3 MaxをAndroid7.1.1へアップデートした (ZC553KL)

 

ZenFone 3 Max (ZC553KL)を
Android7.1.1へアップデートしました。(動画あり)

ZenFone3 MaxにAndroid7.1.1

管理人所有のZenFone3 Maxに
Android 7.1.1アップデートが来ていました。
2017年8月16日のこと。
Zenfone3 MAX Android7.1.1へのアップデート
今回のAndroid 7.1.1は
2016年12月にリリースされています。
Android 7のコードネームは(Nougatヌガー)。

ZenFone3 Max購入時はAndroid 6.0.1で、
そのままバージョンアップはありませんでしたから、

Zenfone3 MAX Android6.0.1

Android 7.0やAndroid 7.1を経ずに
7.1.1へアップデートすることになります。

Android7.1.1のインストール方法

クイック設定の通知のところで知らされます。

Android7.1.1へのバージョンアップは
手動となっており、強制的ではありません。
自らタップしてダウンロードを行います。

Android7.1.1ダウンロード画面

容量は1255.41MB、通信速度にもよりますが、
5分程度でダウンロード完了。

そしてインストールへと移ります。
予定時間は10分と予告。
(※実際には長いので注意)

Android7.1.1インストール画面

インストールを実行すると診断や再起動が
自動で行われインストールへ。

実行してみるとインストールやアプリ最適化など、
全て合わせますと30分以上かかりましたので、
お時間に余裕がある休日や夜間に行ったほうがよろしいかと思います。

基本的に内容物やデータなどは一切変わらない
ということになっていますが、慎重を期すのであれば、
必要なデータは事前にバックアップを取ってからアップデート実行
するほうがよいでしょう。

管理人はそのままインストールし、アップデートしましたが、
特に問題なし。

Android 7.1.1の確認方法

Android 7.1.1のバージョンを確認する方法。

Android 7.1.1で、
[設定]をタップ
[端末情報]をタップ
Androidバージョンの欄が、
「7.1.1」になっています。

Zenfone3 MAX Android7.1.1

Android 7.1.1新機能

Android 7.1.1新機能はいろいろあり、
ZenFone 3 Maxの場合で言えば、
Android 7.0やAndroid 7.1の新機能
も同時に来るという状況になります。

※詳しくはこちらの記事にまとめました。
Android 7.1.1まとめ。気になる新機能や不具合は?

代表的な新機能として、
ホーム画面でアプリアイコンを
長押しすると、ショートカット機能が使える
というもの。

しかしそれ以外の画面ブルーライト軽減や、
ジェスチャー操作などの機能や、
通知に設定アイコンがあるなどは、
ZenFone 3 MaxではASUS独自ユーザーインターフェイス
ZenUIで既に実装されていましたので
ZenFoneユーザーには新鮮味はないはず。

Android 7.1.1不具合

様々なスマホで Android 7.1.1において、
いくつかの不具合が挙がっているようですが、
ZenFone 3 Maxでは特に異常な点は見られません。

ZenFoneシリーズでは Android 7にして重くなった
という意見もあるようですが、どうでしょう。

簡易レビュー

Android 7.1.1インストール直後、
ファーストインプレッションとなります。

インストールが終わって、電源ボタンを押した
点灯時のロック画面の構成と印象が違います。
設定で戻せるのかもしれません。

そして指紋認証が消されていて機能しません。
再設定のやり直しとなりかと思いましたが、
OS起動後はいつのまにか自然復旧していました。
指紋認証ロック解除使えます、再設定の必要なし。

当初は仕方がないので普通にロック解除。
ホーム画面は特に変わっていません。

動作も重いということはなく、変化なし。
スムーズに動きます。

クイック設定のデザインが少し変わりました。
グラデーション、アニメーションのような表示になっている。

新機能だというアプリショートカット機能を試してみましたが
機能しません。別設定が必要なのでしょうか?
ZenUIでは使えないのかもしれません。

あとは以前より、端末の裏側がやや暖かくなったような気もします。
バッテリーの発熱でしょうか。
しかし火傷するようなものではありませんので、
心配はありません。

ZenFone3 MaxをAndroid7.1.1へアップデート まとめ

ZenFone 3 Max (ZC553KL)をAndroid 6.0.1から、
Android7.1.1へバージョンアップしました。

特に変わっていないところと、デザインが
明らかに変わったところとあります。

ひとまず大きな不具合や異常に重いということもなく、
引き続き快適に使えそうです。

ZenFoneを使いこなしてきた方なら、
特に新機能が珍しいということもないでしょう。

あとの細かいところはこれから見ていくとします。

セキュリティー面では強化されたはずですし、
システム最適化もされたはずですので、
パフォーマンスがよくなったと考えて、
これでしばらく使っていこうと思います。

ちなみにASUSから、2017年新型Zenfon4が発表になっています。
OSはAndroid 7.0、日本発売は未定。

それとGoogleからはAndroid 8(Oreo・オレオ)がリリース
されましたから、これらに合わせてのバージョンアップ
だったと考えられます。

Android 8 リリース。コードネームOreo(オレオ)2017年8月

動画

関連記事

ZenFone 3 Max (ZC553KL)購入【レビュー】5.5インチASUSのSIMフリースマホ
ZenFone 3 Max(ZC553KL)使用1か月レビュー
ZenFone 3 Max【便利機能】音量ボタンの使い方、おやすみモード、マナーモード
ZenMotion(タッチジェスチャー・モーションジェスチャー・片手モード)
【便利機能2】ZenFone 3 Max

ZenFone 3 Max【比較】「ZC520TL」vs「ZC553KL」 ASUS日本国内版 2017年
ZenFone 3 Maxを格安SIMセット販売で買う【比較】MVNO
ZenFone 3 MaxでデュアルSIMカード設定方法、SIM2枚挿しでDSDSは?
ZenFone 4 Max (ZC520KL)2017年12月発売。5.2インチ・大容量バッテリー



スポンサーリンク